第72回菊花賞予想

第72回菊花賞(GⅠ)京都芝3000m
TVCM&新聞広告
画像


94年 菊花賞
ナリタブライアン、
七馬身差の衝撃。
群れに答えなどない。

1994年第55回菊花賞
1着3枠④ナリタブライアン 57K牡3 南井克巳 三冠達成
2着7枠⑫ヤシマソブリン 57K牡3 坂井千明
3着5枠⑧エアダブリン 57K牡3 岡部幸雄

三冠の可能性があるのは、1頭だけですね
7枠⑭オルフェーヴル 二冠馬

今年の牡馬クラシックのCMの流れを確認しましょう
1992年第52回皐月賞
1着2枠④ミホノブルボン 57K牡3 小島貞博 スプリングS1着

2011年第71回皐月賞(東京)
1着6枠⑫オルフェーヴル 57K牡3 池添謙一 スプリングS1着

1991年第58回東京優駿(20頭立)
1着8枠⑳トウカイテイオー 57K牡3 安田隆行 皐月賞馬

2011年第78回東京優駿
1着3枠⑤オルフェーヴル 57K牡3 池添謙一 皐月賞馬

CMの流れからだとやはり、三冠濃厚か

ミホノブルボンは、皐月賞1着、ダービー1着、菊花賞2着(1着ライスシャワー)
トウカイテイオーは、皐月賞1着、ダービー1着、菊花賞不出走(1着レオダーバン)


ただし、この2頭の年の菊花賞馬は、ダービー2着馬でした
7枠⑬ウインバリアシオンが、ダービー2着ですが、なんとオルフェーヴルと同枠ですね
同枠というとミホノブルボンの年と同じです

4枠⑦ミホノブルボン ダービー1着 菊花賞2着
4枠⑧ライスシャワー ダービー2着 菊花賞1着

7枠⑬ウインバリアシオン ダービー2着
7枠⑭オルフェーヴル ダービー1着
とりあえず7枠が1着枠とみて間違いなさそうです


新馬券導入年
今年は、新馬券WIN5が、導入されました
1992年馬連導入、但し菊花賞は、前年導入
ミホノブルボン 皐月賞1着 ダービー1着 菊花賞2着

2000年ワイド導入
エアシャカール 皐月賞1着 ダービー2着 菊花賞1着

2003年馬単3連複導入、但し菊花賞は、前年導入
ネオユニヴァース 皐月賞1着 ダービー1着 菊花賞3着

2005年3連単導入、但し菊花賞は、前年導入
ディープインパクト 皐月賞1着 ダービー1着 菊花賞1着

新馬券導入年は、クラシック全て3着以内で二冠以上達成する馬が出現
馬連は、軸馬が1着でも2着でも当たり、ワイドや3連複は、3着でも当たるが、3連単は、全て着順を当てないといけないし、WIN5は、1着馬を当てないといけないゲームですよ
ちなみに今年の第1回WIN5の5R目は、皐月賞でオルフェーヴルが、勝っています


7枠⑭オルフェーヴル WIN5対象レース3戦全勝


当日イベント
○三冠ジョッキー岡部幸雄(元騎手)トークショー
 シンボリルドルフ号に騎乗し、JRA史上初の無敗の三冠を成し遂げた岡部幸雄元騎手が、今年の菊花賞(GI)やシンボリルドルフ号との思い出について語ります。

○メモリアルブック「三冠馬の蹄跡」プレゼント
 菊花賞(GI)当日、京都競馬場にお越しいただいた先着30,000名様に、過去の三冠馬や本年の菊花賞(GI)の見どころを写真付で紹介するフォトブック「三冠馬の蹄跡」をお配りいたします。
画像


イベントも三冠馬を意識したものになってますね
二冠止まりだったメイショウサムソンやネオユニヴァースの時は、ここまでしてないですね
ディープインパクト以来の派手さです



結論
◎7枠⑭オルフェーヴル 57K牡3 池添謙一
△8枠⑰フレールジャック 57K牡3 福永祐一
△7枠⑬ウインバリアシオン 57K牡3 安藤勝己
△1枠①トーセンラー 57K牡3 蛯名正義
△8枠⑯ダノンマックイン 57K牡3 小牧太
◇2枠④ユニバーサルバンク 57K牡3 田辺裕信
◇3枠⑤フェイトフルウォー 57K牡3 柴田善臣
◇6枠⑪サダムパテック 57K牡3 岩田康誠
◇6枠⑫ハーバーコマンド 57K牡3 木村健
◇8枠⑱ショウナンマイティ 57K牡3 武豊

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2011年10月23日 12:09
三冠馬は誕生するんでしょうか?
勝ってほしい気もするし、負けて馬券を当てたい気持ちが交錯しています
アンカツ&福永に期待です。
2011年10月23日 14:19
アグネスデジタルさん こんにちは!

JRAが、発信している情報からは、三冠馬誕生しそうな感じです
阻止出来そうな馬は、アンカツか福永の馬でしょうね

この記事へのトラックバック