第33回フェブラリーS結果

第33回フェブラリーS(GⅠ)東京ダート1600m
買い目
3連単⑦⑭→②③④⑤⑦⑨⑭→②③④⑤⑥⑦⑨⑬⑭⑯@100円×96通り

結果
1着○7枠⑭モーニン 57K牡4 M.デムーロ 2番人気
2着◎4枠⑦ノンコノユメ 57K牡4 C.ルメール 1番人気
3着△2枠④アスカノロマン 57K牡5 太宰啓介 7番人気
3連単⑭⑦④16,010円的中

画像


TVCM
2009年26回フェブラリーS
1着8枠⑮サクセスブロッケン

2010年27回フェブラリーS
1着2枠④エスポワールシチー

なんとか3着に来ましたね
3着△2枠④アスカノロマン


JRA Facebook
2002年のフェブラリーステークス(GI)を勝ったのはアグネスデジタルでした。
中央・地方・海外で芝・ダートを問わずに活躍した「オールラウンダー」がその強さを見せつけました。

2002年第19回フェブラリーS
1着5枠⑨アグネスデジタル

5枠⑨モンドクラッセも父アグネスデジタルだったけど使われたのは、こちら
3着△2枠④アスカノロマン 父アグネスデジタル


想い出のバイプレーヤー
シーキングザダイヤ
偉大なるシルバーコレクター

2006年第23回フェブラリーS
1着7枠⑭カネヒキリ 武豊
2着5枠⑨シーキングザダイヤ ペリエ

2005年第22回フェブラリーS
1着8枠メイショウボーラー 福永祐一
2着4枠⑦シーキングザダイヤ ペリエ

1着○7枠⑭モーニン M.デムーロ
2着◎4枠⑦ノンコノユメ C.ルメール

前走ダートGⅠ2着のノンコノユメが、シーキングザダイヤと同じ4枠⑦で2着
2年連続2着だったシーキングザダイヤに勝ったのは、2年連続⑭

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック