『ナラタージュ』初日舞台挨拶生中継

※ネタバレ注意

これは、どうみても架純ちゃん主演映画という感じでした
工藤泉のナレーションと回想の世界だからね
事務所的にジャニーズの松本潤が、2番手という訳にいかないし、興行的にもそうなるよね
行定監督も絶賛してましたが、松本潤、有村架純、坂口健太郎は、見事なキャスティング
オーラを消した松潤が、大人の狡さを演じ、坂口健太郎も嫉妬に狂う小野くんを見事に演じていたし、2人とも、相手を想う気持ちや優しさから生まれる行動だと思う
たぶん女性からは、なんなのという感じしかないのかもね
架純ちゃんもリツ部長もそういうコメントしたからね


しかし、架純ちゃんの演技は素晴らしいね
『ひよっこ』観た後では、同じ人とは思えないよね
「みね子」感は、1ミリもありませんでした
架純ちゃんの演技は、セリフがなくても表情で伝わるし、架純ちゃんじゃないと成立しないくらいの役だと思う
公開前に話題になっていた激しいベッドシーンというのは、若い娘からしたら、そう見えるかもしれないけど、エロさより、美しさを感じさせるものでした


ラストシーンから主題歌が流れると、何とも言えない感情や余韻に浸る感じが凄かったです

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック